スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老女による腰元無理腹

悪者の老女に腰元がお暇願いを老女に申し出るが・・
 ご苦労であった この懐剣をつかわそう
96B3979D95A02.jpg

この懐剣は奥方様からのくだされ物
ありがたく頂くのじゃ
96B3979D95A05.jpg

老女が懐剣を抜くと腰元の腹深くズブリと突き刺す
中臈は押さえつけ侍女は襖をすばやく閉め
密室の中での無理腹が始まった
96B3979D95A09.jpg

苦痛に腰元の顔がゆがむ
老女は容赦なく懐剣をなおも深く突き刺し徐々に柔腹をかき切っていった
96B3979D95A013.jpg

さらにさらに老女は横へ懐剣を動かしえぐり続ける
最後は柄も折れよと強く切り込み、多量の血汐が腰元の腹から流れ出し絶命を迎える
96B3979D95A010.jpg

老女は腰元の喉笛を懐剣で突きとどめを刺し絶命無理腹の儀式が終了した
老女「そなたは知りすぎたのじゃ」
96B3979D95A014.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。