スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掲示板に今感じていること

私は絵はよくわからないのですが、飯森さんの作品は豊かな肉感を見事に描いて、リアルなエロチシズムを感じさせてくれますね。こういうものを見せて頂くと画像庫を閉められなくなってしまいます。(苦笑)
蒐集された他の作家のものや写真画像にも興味をそそられます。
手描き派さんのコンビ絵を見ると、写真画像も多くお持ちのようですね。

版権を持つ方から苦情でもあれば別ですが、彩色絵も問題にはならないと思います。

掲示板は適当に消えてゆきますから、こんび絵も作品と考えずに遊びと割り切ればいいのかもしれません。この嗜好にある程度のグロはしかたないでしょう。あまりしゃくし定規に考えると面白くないですから。

そんなことを考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

飯森さんの絵は私も大好きです。女体の優美さ、その優美なるものを自ら切り裂いていく切なさ、むごさが、独特のエロティシズムに昇華され、氏の文芸作品の味わいと、ぴたりと重なります。

画像データは、まだまだ膨大な数があり、とある同好の方に頂いた、茂半帳にも掲載されていない珍しいものも沢山ありまして、今のペースだと、何年もかかりそうです(笑)

ですので、画像庫のすえながい運営をよろしくお願いいたします。m(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

飯森さん作品集がひと段落し、鳴瀬五郎さんの作品集に移りました。この世界で最多作品数を誇るのは江戸川重郎さんだと思いますが、氏の絵を投稿したら、一年がかりでも終わらない気がいたします。

写真のほうはモデルの顔がはっきり出てしまっているものはどうかと思いますので、こんび絵にて…
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。